グレート小鹿×大仁田厚コラボTシャツ

4,400円(本体4,000円、税400円)

定価 4,400円(本体4,000円、税400円)

サイズ
購入数

グレート小鹿と大仁田厚がコラボレーションTシャツを発売!

大日本プロレスのリングに、「新極道コンビ」として上がる2人は、全日本プロレスの先輩後輩の仲。

「試合後、お前のドロップキックはしょっぱいんじゃ!と蹴飛ばされましたよ(笑)」と大仁田が言えば、
「あなたは昔から派手だから」とグレート小鹿。

ファイトスタイルのまったく異なる2人ですが、アジアタッグチャンピオンを獲得したという意外な共通点があるんです!

言わずとしれた「極道コンビ」として、グレート小鹿は故・大熊元司さんとのタッグで、
第27、28、31、33、34代チャンピオンに、
かたや大仁田厚は渕正信とのタッグで第100代チャンピオンを獲得したのは記憶に新しいところです。

そんな2人の共通点である旧・アジアタッグチャンピオンベルトを前面、背面にプリントしたコラボTシャツが登場です。

背面には熱いメッセージがプリントされています。

「Let us learn to show our friendship for a man when he is alive and not after he is dead. 」
とは、フィッツジェラルドの小説「グレート・ギャツビー!」の一説です。この映画は「華麗なるギャツビー」として、
レオナルド・デカプリオ主演で映画化されました。
「友情は死んでからではなく、生きている内に示すものだと学ぼう」という内容。

タッグパートナーだった大熊選手を亡くしたグレート小鹿。
そして若手三羽烏と言われた全日本プロレス同期のハル薗田選手を亡くした大仁田厚。

今なおリングに立ち続ける2人だから身に染みる名言です。

そして2本のベルトの間には、「If you can dream it, you can do it」の文字。
ウォルト・ディズニーの格言ですが、「夢を描けば叶う」という言葉は、
大仁田厚の行動原理であり、この2人だからこそ重みの増すメッセージです。

Tシャツ生地:白色
M〜XXXLサイズ ■素材 綿100% コーマ糸



プリント:黒色(前面・背面ともに)